韓国料理の人気レシピを簡単に伝授!韓国家庭料理の味

安く簡単に作れる韓国の家庭料理を紹介します

小魚炒め2つの味<멸차볶음2가지>

我が家の次男坊が愛して止まない小魚炒め。

個人的には、じゃこより少し大きい“食べる小魚”がサイズ的に好きです。

次男曰く、ご飯とこれがあれば、他におかずは要らないらしいです・笑

今日は、2つの味を紹介します。

 

 

f:id:hangukyori:20160126130807j:plain

 

まず、ひとつめはピリ辛が後をひく

コチュジャン小魚炒めです。

日本語にすると何だかしっくり来ませんね・・・

コチュジャン ミョルチポックムです!! (スッキリ)

 

 

[材料]

長さ3cmほどの“食べる小魚”(推奨) 2掴み

醤油 大さじ2

コチュジャン 大さじ2

砂糖 大さじ2

水あめorオリゴ糖 大さじ1

酒 大さじ1

サラダ油 大さじ5

ごま油 大さじ1/2

白ごま 少々

※計量は計量スプーンではなく、普通の大さじスプー

※1カップ=紙コップ1杯分(約200ml)です

 

 

まずフライパンに、醤油・コチュジャン・砂糖・水あめ・酒・サラダ油を

入れてフツフツと言うまで煮立たせます。

 

f:id:hangukyori:20160126131919j:plain

 

そこへにぼしを投入。今回は家にあった少し大きめの煮干で作ったので

頭はとりましたが、通常は頭もしっかり炒めます。

 

f:id:hangukyori:20160126132005j:plain

 

小魚を入れたらよく混ぜてください。

ヤンニョムジャン(合わせ調味料)が焦げるので、弱火でよく絡めるように。

 

f:id:hangukyori:20160126132541j:plain

 

ヤンニョムジャンが絡んだ所で白ごまをかけます。

 

f:id:hangukyori:20160126132811j:plain

 

お皿に盛ったら、ピリ辛のコチュジャンミョルチポックムの完成です。

 

 

さてさて、お次は辛くないしし唐ミョルチポックムです。

[材料]

食べる煮干orじゃこ 2掴み

ししとう 1掴み

酒 大さじ2

砂糖 大さじ1

水あめ 大さじ2

塩 少々

水 大さじ6

サラダ油 大さじ5

白ごま 少々

 

 

f:id:hangukyori:20160126133548j:plain

 

サラダ油をたっぷり引いたフライパンで煮干をまずカリッと炒め、

その後にししとうを入れ炒めます。

 

f:id:hangukyori:20160126133854j:plain

 

次に、酒・砂糖・水あめ・塩・水を入れてグツグツと蒸気がでてくるように

炒め煮します。この時、焦げやすいので火加減に注意してください。

 

水分がなくなり、しし唐もツヤツヤになったら白胡麻をかけて

お皿に盛ります。

 

f:id:hangukyori:20160126134206j:plain

 

じゃじゃーん!

小さなお子様でも食べれる、カルシウム満点のミョルチポックム。

韓国では、家庭でも良く食べて食堂のおかずでも良く出てきます。

この味付けバージョンは、しし唐の代わりにナッツ類を一緒に炒めても

香ばしくて美味しいですよ。カシューナッツやクルミがあったら

試してみて下さいね。

 

今日から常備菜としていかがですか?