韓国料理の人気レシピを簡単に伝授!韓国家庭料理の味

安く簡単に作れる韓国の家庭料理を紹介します

にんにくの芽の和え物<마늘쫑무침>

どこスーパーにも売っているにんにくの芽。しかも、値段もお手頃ですよね。

あと1品欲しいって時にすぐ作れるにんにくの芽の和え物を紹介します。実は昔この味

が苦手でした。食堂に行くと出てくるおかずの1品なので食べるんですけど、酸っぱ辛

い味が一口食べた瞬間、すえたような味がしてどうも苦手でした。でも、気づいたら好

きになってたんです。不思議ですね~

お酒のアテにも合う1品です。

  

f:id:hangukyori:20160127160033j:plain

 

では、材料をみていきましょう。

 

 

[材料]

にんにくの芽 1束(今回は10本程)

塩 ひとつまみ

コチュジャン 大さじ1

唐辛子 唐辛子 大さじ1/2 

すりおろしにんにく 大さじ1/4

水あめorオリゴ糖 大さじ2

醤油 大さじ1

ごま油 大さじ1/2

お酢 大さじ1

白ごま 大さじ1

※計量は計量スプーンではなく、通常の大さじスプー

※1カップ=紙コップ1杯分(約200ml)です

 

 

f:id:hangukyori:20160127161428j:plain

にんにくの芽をきれいに洗って、5~6cmの長さに切ります。

今回は10本程を使いました。

 

f:id:hangukyori:20160127161618j:plain

沸騰したお湯に塩一つまみ入れ、にんにくの芽を入れサッとゆでます。

 

f:id:hangukyori:20160127161847j:plain

鮮やかな緑になったら、ザルにあげて冷水で流しボールに入れます。

 

f:id:hangukyori:20160127162030j:plain

 

そこへ、コチュジャン、唐辛子、にんにく、水あめ、ごま油、お酢、白ゴマを入れて

混ぜます。混ぜる時は、お箸ではなく使い捨て手袋をして手で混ぜてくださいね。

唐辛子やコチュジャン、すりおろしニンニク等、韓国料理は箸ではよく混ざらない材料

が多いので、手袋必須です。唐辛子は料理するとオレンジ色に染み付いてしまうので、

1回用の手袋が便利ですよ。覚えておいて下さいね。

 

f:id:hangukyori:20160127163255j:plain

 

よく混ざったら、完成です。

ゆでて、混ぜただけで1品出来てしまいました。

すごく簡単ですよね~。

 

f:id:hangukyori:20160127163452j:plain

 

お皿に盛って、にんにくの芽の和え物できあがりです。