韓国料理の人気レシピを簡単に伝授!韓国家庭料理の味

安く簡単に作れる韓国の家庭料理を紹介します

豆もやしクッパッ<콩나물국밥>

焼肉やさんに行くとクッパというメニューがありますよね。クッパというのは、汁物の

中にご飯が入った食べ物の名前なんです。今日の豆もやしクッパは、豆もやしのスープ

の中にご飯が入った物。二日酔いや、食欲不振、朝食など胃にやさしい味の食事

がしたいな~、なんて時には持って来いの1品です。

 

f:id:hangukyori:20160130140206j:plain

 

やさしい味にほっとする

豆もやしクッパです。

 

[材料]4人分

豆もやし 5つかみ程(400g)

長ネギ 1本

青唐辛子 2~3本(無くてもかまわない)

あみの塩辛  大さじ1

薄口醤油 大さじ1

塩 大さじ1/2

ごはん 4人前

だし汁 10カップ

  水:13カップ、だし用にぼし:1つかみ、だし昆布:3切れ)

ヤンニョムジャン 

  だし汁:大さじ1、唐辛子:大さじ3、おろしにんにく:大さじ3、薄口醤油:大さじ1、こしょう:少々

※計量は計量スプーンではなく、普通の大さじスプーンです。

※計量カップは、1カップ=紙コップ(200ml)です。

 

 

f:id:hangukyori:20160130141904j:plain

まずだし汁を煮ます。鍋へ水13カップ・にぼし・だし昆布をいれ強火で煮ます。煮立

ったら中弱火にして10分ほど煮た後、煮干のかすがきれいに取れるようにキッチンペー

パーなどでこしただし汁10カップを用意します。

 ⇒だし汁を煮る時は蓋は開けたまま煮ます!

 

次に、ヤンニョムジャンを作ります。先ほど煮ただし汁から大さじ1をお椀へいれ、

唐辛子、おろしにんにく、醤油、こしょうを入れ混ぜてヤンニョムジャンを作ります。

 

f:id:hangukyori:20160130143009j:plain

 

そして、豆もやしをさっと洗い用意します。

時間があれば、もやしのヒゲを1本1本指でつまんで切り落としてください。

今回はやってません。ヒゲ伸ばしっぱなしです・笑

 

f:id:hangukyori:20160130143046j:plain

 

ネギと青唐辛子は小口切り、あみの塩辛は3回ほど包丁を入れて小さくします。

青唐辛子は入れなくても大丈夫ですよ。

 

f:id:hangukyori:20160130143255j:plain

あみの塩辛は、以前の記事『韓国料理で頻繁に使う調味料』で紹介してるので

合わせて見て下さい。豆もやしクッパは、あみの塩辛の塩気で味付けをするので、この

機会に少し購入して常備しておくことをオススメします。他の料理にも使えますから^^

 

さ~、全ての材料が用意できたので後は豆もやしを煮ていくだけです。

なべに、先ほど煮ただし汁を入れて強火で煮た立せます。ブクブクしてきたらなべ蓋を

開けて豆もやしを投入し4分程煮ます。4分経ったら、もやしだけをザルに取り出し冷ま

します。火を止めて、だし汁へ薄口醤油大さじ1と塩1/2程を入れてさっと味をつけま

す。

 ⇒あとで、あみの塩辛とヤンニョムジャンで味が出るのでここでは

  しっかり味付けの必要はありません。

 

f:id:hangukyori:20160130145148j:plain

 

ごはんをよそって、その上に先ほどの豆もやしをのせ、だし汁をかけます。だし汁が冷めでしまってる場合、再度アツアツにしておいてください。そして、ねぎ・あみの塩辛・ヤンニョムジャンをお好みでのせて・・・

 

f:id:hangukyori:20160130152155j:plain

 

f:id:hangukyori:20160130140206j:plain

 

心も体も優しくアツアツの豆もやしクッパの完成です。

ヤンニョムジャンとあみの塩辛で各自お好みの味に合わせてお召し上がりください