韓国料理の人気レシピを簡単に伝授!韓国家庭料理の味

安く簡単に作れる韓国の家庭料理を紹介します

わらびのナムル/コサリナムル<고사리나물>

豆もやしやほうれん草と並んで韓国でポピュラーなわらびのナムルです。

主婦1年生の時から作り続けているナムルですが、夫の実家で法事や盆、正月で料理を

作る時は決まって豆もやし・ほうれん草・わらびのナムルを大量に作ります。

 

f:id:hangukyori:20160212113612j:plain

 

と言っても、正月、盆や法事で作るお供え料理のナムルはにんにくを使ったりせず

味付けをシンプルにして作るので、大量に作ったナムルを義母が手土産にしてくれます

 が家で味付けをしなおしたり、面倒くさい思い出もあるナムル。

ここ2年間は日本ですから嫁仕事放棄中、ほんとうに楽ちんです。笑

 

手軽に水煮を使いましょう

わらびのナムル/コサリナムルです。

 

[材料]

わらびの水煮 400g

ねぎのみじん切り 大さじ2

玉ねぎ 1/2個

おろしにんにく 大さじ1

えごま油(注:ごま油) 大さじ2

グレープシード油(ぶどう油)

薄口醤油 大さじ3

酒 大さじ2

塩 大さじ1/4

煮干昆布だし汁 1/3カップ  (だし汁の取り方はここを参考に)

すりゴマ 大さじ2

※計量は計量スプーンではなく普通の大さじスプーンです

※計量カップは紙コップ=200ml

(注)わらびナムルの場合は、ごま油を使うよりエゴマ油を使った方が美味しいです

が、エゴマ油が無い場合は、ごま油を使ってください。その場合、ごま油は一番最後に

入れてください。

 

わらびは水でさっとあらって、食べやすい大きさに切ります。

きったわらびをフライパンへいれ、玉ねぎのあらみじん切り・醤油・にんにく・

えごま油・ぶどう油・塩を入れて混ぜます。そのまま10分置きます。

 

f:id:hangukyori:20160212115917j:plain

 

10分経ったら、強火にかけてだし汁を入れます。煮立ったら中火にします。

すりゴマを入れて、水分が無くなってくるまで6~7分ほど炒め、ねぎの

みじん切りをふりかけて完成です。

 

f:id:hangukyori:20160212115938j:plain

 

ナムル数種類作ったら是非ビビンバにも入れてくださいね。