韓国料理の人気レシピを簡単に伝授!韓国家庭料理の味

安く簡単に作れる韓国の家庭料理を紹介します

【レシピ】もやしご飯 / 豆もやしご飯

韓国でポピュラーなもやしご飯。韓国は豆もやしを料理に使うことが多いので

豆もやしご飯と言った方がしっくりきますね。

 

f:id:hangukyori:20160225103253j:plain

 

忙しい主婦や、仕事で帰りが遅い会社員、はたまた食事作りが面倒くさい方、

金欠で食費にお金をかけられない・・・等等、手抜き飯をする時は多くありますよね。

そんな時に簡単・安い・美味しいもやしご飯はいかがですか?

 

 

手抜き飯にもってこい

豆もやしご飯です。

 

[材料]2~3人分

豆もやし 4~5掴み

米 2合

水 2カップ

だし昆布 1枚

芽ねぎ 1掴み(あれば)

ヤンニョムジャン

粉唐辛子 大さじ2

醤油 大さじ6

ねぎのみじん切り 大さじ1/5

オリゴ糖 大さじ1/3

胡麻油 大さじ1

白ゴマ 大さじ1

※計量は計量スプーンではなく普通の大さじスプーンです

※計量カップは紙コップ=200ml

 

 

f:id:hangukyori:20160225104745j:plain

 

お米は洗ったら昆布を入れて水に浸します。最低でも30分は浸してください。

この時使った水は昆布のだしを含んでいるので、後でご飯を炊くときにこの水を

2カップ(400cc)使って炊くので少し大目の水に浸してください。

 

f:id:hangukyori:20160225104934j:plain

 

豆もやしを水で洗います。

 

f:id:hangukyori:20160225105043j:plain

 

ザル等を使って米だけを鍋にお米を入れます。浸しておいた昆布だしが出た

水は捨てないでください。

私はもやしご飯の時は鍋で炊きますが、普段鍋でお米を炊かない方は

炊飯器や圧力鍋で炊いて頂いて全然問題ありません。

 

f:id:hangukyori:20160225105727j:plain

 

お米の上に豆もやしをのせます。

 

f:id:hangukyori:20160225105807j:plain

 

もやしを入れたら、先ほど取っておいた昆布だしの出た水を2カップ鍋に入れます。

中火にして5~6分炊いたら、極弱火にして10~12分そのまま炊きます。

時間が経ったら火を止めて、そのまま5分蒸らします。

***焦げが木になる場合、極弱火にする時に鍋の側面をしゃもじで少しご飯をすくう

ように、しゃもじを1度入れてみてください。

炊飯器や圧力鍋の場合も、炊く前までの手順は同じです。

米・水・もやしを入れたらいつもの通り炊いてください。

 

f:id:hangukyori:20160225111643j:plain

 

炊いている間にヤンニョムジャンを作ります。

ヤンニョムジャンの調味料を全部一緒に混ぜます。芽ねぎは食べやすい

長さに切ります。

 

f:id:hangukyori:20160225111846j:plain

 

鍋の中も蒸れて、美味しそうな豆もやしご飯が炊けました。もやしをご飯と

混ぜたら、器によそってヤンニョムジャンと芽ねぎをのせたら完成です。

ヤンニョムジャンを混ぜて、ビビンバのようにして召し上がってください。

経済的で美味しい豆もやしご飯、是非作ってみてください。