韓国料理の人気レシピを簡単に伝授!韓国家庭料理の味

安く簡単に作れる韓国の家庭料理を紹介します

【レシピ】コッケタン/渡り蟹のピリ辛鍋

先日インターネットニュースで偶然見た韓国サイトに興味深い記事がありました。

夫達が好きな冬の料理はコッケタン(渡り蟹のぴり辛鍋)、だと言う記事です。

 

f:id:hangukyori:20160310211437j:plain

 

日本でも冬になるとお手頃価格でスーパーに渡り蟹が鍋の具として並びますよね。

韓国の冬は東北と同じ位の寒さなので、冬にぴり辛鍋は本当に体の芯から温まります。

今回紹介するコッケタンはピリ辛なのに、後味がスッキリサッパリして

スープが飲みやすい鍋です。蟹からダシがよく出て海鮮風味な味でとっても

美味しいです。是非作ってくださいね。

 

 

韓国のお父さん達の冬のナンバー1鍋

コッケタン/渡り蟹のピリ辛鍋です。

 

[材料]

渡り蟹 3杯

エビ 3尾

あさり 1つかみ

大根 5cm

ズッキーニ 1/2個

ネギ 1/2本

赤唐辛子 1本

春菊 若干

塩 大さじ1/3

ヤンニョムジャン

粉唐辛子 大さじ3

コチュジャン  大さじ2/3

テンジャン韓国味噌 大さじ1/2

おろしにんにく 大さじ1

酒 大さじ1

薄口しょうゆ 大さじ2

カナリエキス 大さじ1

■だし汁 7カップ

蟹甲羅 3杯分

煮干 13匹

干しエビ 1つかみ

だし昆布 2枚

唐辛子種 大さじ1(あれば)

ネギくず 2個(あれば)

※計量は計量スプーンではなく普通の大さじスプーンです

※計量カップは紙コップ=200ml

 

 

f:id:hangukyori:20160310213010j:plain

 

蟹は甲羅を取りダシ汁を取るときに入れます。身は二等分にする。

エビ・あさりも洗い用意する。

だし汁をとります。まず、鍋に水を9カップ入れます。

そこへ蟹の甲羅・煮干・干しエビ・だし昆布・唐辛子の種・ネギを入れて

強火にかけて、沸騰したら10分ほど中火で煮ます。

10分経過したら、出汁だけ7カップ使います。

 

f:id:hangukyori:20160310213659j:plain

 

次にヤンニョムジャンを作ります。

小さな器に粉唐辛子・コチュジャン・韓国みそ・にんにく・酒・薄口醤油・かなりエク

チョを入れて混ぜ合わせます。

 

f:id:hangukyori:20160310214008j:plain

 

鍋を用意してだし汁6カップ半・ヤンニョムジャン・大根を入れて強火で

ブクブクするまで2分煮ます。ここへ、あさり・蟹・エビを入れて1度煮立ったら

ズッキーニをいれます。ズッキーニを入れて3~4分経ったらネギ・赤唐辛子を入れて

煮立ったら塩1/3を入れて味を見て塩加減を増減します。

味が調ったら、春菊を入れたら完成です。

→塩はお好みで増減してください。

→スッキリしたスープを沢山飲みたい方はだし汁を7カップにしてください。