韓国料理の人気レシピを簡単に!韓国家庭料理

韓国で主婦生活を始めて習得した韓国料理です。安く簡単に作れる韓国の家庭料理を紹介します

韓国の旧正月はお雑煮トックッ

2020年、今年の韓国の旧正月は1月25日(土曜)です。

韓国国内の一般的な連休は24日~27日になりますね。韓国は西暦の1月1日よりも旧暦を大きなイベントとしているので、毎年お正月の日程が違いますが、大体1月下旬~2月中旬の頃にあたります。当日と前後2日を合わせて、3日程度が連休になります。

そして、正月と言えば雑煮ですよね。

f:id:hangukyori:20200122104452j:plain

 韓国の雑煮トックッです。

トッが餅の意味でクッが汁・スープと言う意味です。直訳すると餅汁です。韓国でも正月に雑煮を食べる文化がありますので今日は韓国雑煮トックッを紹介したいと思います。

〔材料〕4~5人分

牛肉 200g、韓国餅トッ 650g(6.5カップ)、出汁スープ(昆布とにぼし)10カップ、長ネギ 1/2本、にんにくのみじん切り 大さじ1、薄口醤油 大さじ2、塩 大さじ1/2、こしょう 少々

(牛肉下味)

ごま油 大さじ1/3、すり下ろしニンニク 大さじ1/3、こしょう 少々、酒 大さじ1

(出汁スープ)

水 12カップ、だし用にぼし 1つかみ、だし昆布 三枚、ねぎの切れ端 2こ

※計量は計量スプーンではなく普通の大さじスプーンです

※計量カップは紙コップ=200ml

f:id:hangukyori:20200122110716j:plain

まず出汁スープをとります。鍋に水、煮干、昆布、ねぎの切れ端を入れて強火で沸かしたら、中火で10分煮出します。出来上がったらスープをこして、スープ10カップ用意したら完成。

→出汁を煮出す際は蓋を開けたまま煮出します

次に牛肉の下味をつけます。肉を食べやすく小さく切ったら、ボールへごま油、にんにく、酒、こしょうを入れて混ぜ合わせたら寝かしておきます。

f:id:hangukyori:20200122111331j:plain

鍋に下味をつけた肉をいれ、中火で炒めます。肉に火が入ってきたら用意した出汁スープをいれ強火にします。スープが沸いたら餅を入れます。

餅が柔らかくなってきたら、にんにく、ねぎ、薄口醤油、塩、こしょうを入れ、味をみます。

f:id:hangukyori:20200122104452j:plain

家庭によって雑煮は様々で、最後に錦糸卵をのせたり、とき卵を入れ回し入れたりします。それから、のりも細かく切ってのせる事も多いです。出汁をとるのが面倒な場合は、粉末を利用して手間無く作ってください。

 

今年は我が家の夫は今日からソウルへ帰省してしまいましたので、先週末にソルラルの食事を作りました。

f:id:hangukyori:20200122113030j:plain

メニューは、エリンギとエホバッ(韓国かぼちゃ)のちぢみ、海鮮チャプチェ、煮魚、ほうれん草ナムル、トッカルビ、カキとワカメの刺身、雑煮、キムチでした。

 

hangukyori.hatenablog.com

 

 

hangukyori.hatenablog.com

 

特別な日なので、いつも常食してる業スーキムチは出さずネットで韓国産輸入のキムチとエホバッを購入してみました。そのほかは、近所のスーパーで手に入るもので作りましたが、誰がどうみても本場韓国の家庭料理に見える・・と思いませんか?