韓国料理の人気レシピを簡単に伝授!韓国家庭料理の味

安く簡単に作れる韓国の家庭料理を紹介します

ツナ海苔巻き/つなキンパッ<참치김밥>

そぼろキンパッと並んで我が家の子供達が好きなつなのキンパッです。

 

f:id:hangukyori:20160213011057j:plain

 

行楽にも、週末ランチにもいつ食べても美味しいキンパッです。

韓国海苔巻きの良いところは、家にある材料で簡単に作れるところです。

ご飯も面倒な酢飯にする必要もないし、お手軽にササッと出来ます。

 

ちょっと細めが美味しいんです

ツナ海苔巻き/つなキンパッです。

 

[材料]2本分

ツナ缶 1缶150g

きゅうり 1/2本

玉ねぎ 1/8個(きゅうりの半分くらい)

マヨネース 大さじ

こしょう 少々

塩 少々

かにかま 4本

人参 少々

卵焼き 卵1個分

えごまの葉orサンチュ 4枚

のり 2枚

■ご飯ヤンニョム

ご飯 山盛り2膳

ごま油 大さじ1/2

塩 3つまみ

白ごま 少々

※計量は計量スプーンではなく普通の大さじスプーンです

※計量カップは紙コップ=200ml

 

 

f:id:hangukyori:20160213012352j:plain

 

ツナは油をしっかりきります。きゅうりと玉ねぎは細切りにして、塩を3つまみ程

かけ10分ほど水抜きをします。水分が出たら一度水でさっと流し、キッチンペーパーで

水分をふきます。そして、つな・きゅうり・玉ねぎにマヨネーズとこしょうをして

混ぜます。

 

f:id:hangukyori:20160213012746j:plain

 

フライパンに油を少量ひき、塩を少しふり細切りした人参をいためます。

卵焼きも作り2本にして、かにかま、エゴマorサンチュも洗って水を切っておきます。

 

f:id:hangukyori:20160213013433j:plain

 

ボウルにご飯を入れごま油大さじ1/2・塩3つまみ・白ゴマををふって

かき混ぜます。巻きすを用意して、のりをひきご飯をのせます。

キンパッは日本の太巻きみたいに太くないので、うっすら下の海苔が見えるくらいの

ご飯の量です。用意した材料をご飯の上に置いて巻きます。ツナはマヨネーズが入って

若干ゆるいので、サンチュやエゴマ等の葉野菜に巻くように乗せます。

 

f:id:hangukyori:20160213011057j:plain

 

しっかり押さえつけるようにグルグル硬く巻いたら完成です。